引きこもりからの一発逆転計画

一発逆転を狙え!

引きこもりからの逆転!社会復帰の準備をしよう

ランキング

  • 急いで脱出しよう

    いつまでもこのままじゃまずいなと思うなら、今すぐにでも脱出の一歩を踏み出しましょう。引きこもり期間が長くなればなるほど、抜け出すのも時間がかかります。

  • 体力を取り戻そう

    引きこもりから脱出して早く社会復帰をしたいと思うなら、まず最初にやるべきことは、体力を回復させることです。

  • コミュ障を克服できる職種

    引きこもりでコミュニケーションに自信がもてない、コミュ障を克服したいという人におすすめのアルバイト職種はこれ!

スペシャル

求人誌と求人サイトの違い 求人誌と求人サイトの違い

引きこもりからの逆転アルバイトを探すなら、情報が古い求人誌よりもネットのアルバイト求人サイトがおすすめです。

社会に出る準備をしよう

引きこもりから脱出するなら、まずは仕事を探さなくてはと思いがちですが、スムーズに社会復帰するためには仕事探しの前の準備期間が必要です。長く自宅だけで暮らしていたのですから、体力もメンタルも弱っています。まずは体力を回復させましょう。昼夜逆転しているなら、生活リズムを戻すことから始めて、家事や散歩など意識的に体を動かすだけでもOKです。体力が回復してエネルギーが補充されることによって気持ちも元気になっていきます。

急いで脱出しよう

急いで脱出しよう

引きこもり生活を長く続けると状況は悪化する一方です。社会生活を普通に送っている人は生まれつきコミュニケーション能力が高かったわけではありません。子どものころから時間をかけてコミュニケーション能力を身につけたのです。引きこもりが続くと、その力も徐々になくなっていくでしょう。そして引きこもり生活を続けると自分を嫌い、だめな人間だと決めつけるようになります。外出するのが怖くなり、本当に外に出られなくなってしまうかもしれません。

続きを読む

まずはメンタルの改善を

まずはメンタルの改善を

引きこもりになってしまって長くなった人は、メンタルが悪化していて、いきなり仕事に復帰をする事が難しいケースが多いでしょう。まずはきちんとメンタル改善に努める事をおすすめします。その場合はやはり心療内科に行って、専門家に診察をしてもらう事が大切です。心療内科医と話をして、処方された薬を飲むと、かなり気持ちが軽くなると思います。外に出て食事をしたりと社会生活ができるようになるかもしれません。そこまでメンタルが改善したら働きはじめましょう。働きながら診察を受けられる心療内科もありますのでおすすめです。

続きを読む

体力を取り戻そう

体力を取り戻そう

引きこもりから脱出するために、「体力をつける」事をおすすめします。仕事を再開すると座り仕事であっても体力が必要になるからです。段階を踏んで体力をつけていきましょう。部屋の中から出られない時は、部屋の中でできる腕立て伏などをします。夜に散歩をするのもおすすめです。家事を手伝う事も体力をつけるために役に立ちます。外出できるようになったら、朝から夕方まで外で過ごして体力をつけましょう。最終段階としてスポーツジムで体を鍛えましょう。人並み以上に体力があると思える事が自信につながるでしょう。

続きを読む